水溜りボンドで紹介、レトロな自販機はどこにあるのか?自販機の種類は?コロナ の時期でも行けるの?【水溜りボンド】


人気youtuberの水溜りボンドさんで紹介されていた、レトロな自販機がたくさんある25秒で300円のラーメンが食べることができる場所はどこにあるのでしょうか。

水溜りボンドのかんたさんとトミーさんは自販機の様々なものを食べて、お腹いっぱいで楽しそうでした。

自販機なので、お金も安く済むので行きたいところです。

そこでどんな自販機があるのか、レトロな自販機はどこにあるのか、コロナ の時期でも大丈夫なのかを調べさせていただきましたので、ご覧ください。

 

水溜りボンドで紹介されたレトロな自販機はどこ?

人気youtuberの水溜りボンドさんの動画で紹介されたレトロな自販機の場所ですが、神奈川県の相模市というところにあるようです。

こちらが住所になります↓

〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝2661−1

ネットで調べてみると、中古タイヤ市場と出るのですが、その中古タイヤ市場屋さんの自販機コーナーにレトロな自販機があるようなので間違いではないようです。

そのレトロな自販機の場所まで行く方法としては、車でなくても行けるようです。

JR横浜線の相模原駅というところから、バスが出ているので、そのバスで20分ほどで着きます。

レトロな自販機は、中古タイヤ市場やさんの裏側にあるそうなのでお間違い無く。

 

水溜りボンドで紹介されたレトロな自販機の種類は?

人気youtuberの水溜りボンドさんの動画でも紹介されていましたが、レトロな自販機は、全て合わせると約40台ほどの自販機が設置されているようです。

その中で半分以上は、ご飯系 飲み物の自販機また駄菓子やおもちゃなどの懐かしいレトロな自販機があるようです。

ご飯は、水溜りボンドさんでも紹介されていた300円のラーメンや、うどん、ハンバーガー、トーストなど様々。

飲み物も、ジュース、お酒、ビンのコーラなどレトロな商品が並べられています。

これだけたくさんの種類の自販機があれば、楽しくて仕方ありませんね。

 

水溜りボンドで紹介されたレトロな自販機にはコロナの時期でも行ける?

水溜りボンドさんの動画も最近の動画なので、行っても問題はありません。

何よりレトロな自販機は屋外にあるので、三密を防ぐことができます。

しかし、最低限、消毒やマスクなど気をつけるところはしっかりしたほうがいいですね。